72回目の「8月15日」。例年であればジリジリと日差しが照りつける季節ですが、公明党神奈川県本部の終戦記念日街頭演説会は、今年は雨の中での開催となりました。

ある調査によれば、20代の6割が親や祖父母から戦争体験を直接聞いたことがなく、戦争体験者の高齢化の中で、戦争の悲惨さと平和の尊さを、後世に伝え残すことの大切さが指摘されています。