「盲ろう」という言葉をご存じでしょうか。目と耳の両方に障がいのある状態で、誰もが知っている人物としてはヘレンケラー。

盲ろう者には、全く音も光も感じられない方、一部の視野だけ見える方、難聴の方など、様々ですが、いずれも目と耳の両方に不自由があることで、コミュニケーションや外界の情報を得ることに著しい困難があります。